ダンボのリュック。

今週、幼稚園の親子遠足があります。
「遠足のしおり」をもらって帰ってきたのですが、そこには「リュックサック」の文字が。
通園用のリュックとは別のリュックがいいと言う情報なので、毎度の事ながら、
慌てて作りました^^;
f0116215_1113536.jpg


ダンボのハギレ生地を買っていたのを思い出し、禁断の真っ白リュック^^;
生地がカワイイのをいい事に、な~んのヒネリもナシ、です。
f0116215_11114076.jpg

シッカリ自立系リュックを目指したので、表、裏共シッカリめの接着芯を。
ひとりでお座り出来るリュックになりました。

f0116215_11115057.jpg

口をパカ~ンと開けると、こんなカンジ。
何とか背負えるモノが出来ました。



昨日のななは、幼稚園から帰って何度か私に「ななは産まれて来たんだよね?」
と哲学的な事を聞いてきました。

幼稚園でお誕生日会でもあったのかと思って聞いてみると「ちがうよ~」
ななの誕生日は10月だし、家族も4月生まれはいないしなぁ、と思って、
ふと、ななに聞いてみました。
「生まれてきた時の事、覚えてる?」するとななは
「覚えてるよ~」
「(両手をバンザイして)こうやって、ワーイって出てきたんだよ~♪」と言いました。
あまりに笑顔で言うので
「生まれてきて、嬉しかった?」と聞くと
「嬉しかったよー、ワーイ、ワーイって」と言ってました。
かあさんの方が嬉しくなっちゃったよ。

「生まれて最初に、何が見えた?」と聞くと、しばらく考えて
「すべり台」
・・・分娩台の足元に斜めに敷いたブルーシートがすべり台に見えたのかしら??

何だか不思議な体験をさせてもらいました^^
[PR]
by brett_manta | 2007-04-24 11:29 | 針・糸・布で
<< 続く遠足グッズ。 自分用パンツ、再び。 >>