リュスティック。

月2回通っているパン教室もいよいよ終盤。
今回は水分量も最大MAX70パーセントのリュスティック。
捏ねてる間中、手に生地がベトベトベトベトベト・・・・。
でも、この感覚、嫌いじゃありません。

成型も出来ないベトベト状態なのでザックリとスケッパーで切り分けて焼くだけ。

f0116215_953911.jpg

焼き上がりは気泡もたっぷりのハードなパンになりました。



フランスパンやリュスティック、ブリオッシュと作ってみて今まで興味のなかった
フランスに行ってみたくなりました。
言語にも美意識を追求するフランス人。
パンのクープにも機能以上に美を求めます。
恐るべし、フランス人。
街のパン屋さんも美意識に溢れてるんだろうなぁ。




f0116215_955157.jpg

教室ではパンをスライスしてルッコラと生ハム、チーズでサンドイッチに。
白味噌とジャガイモの和風スープを添えて。
左の輪切りの柑橘は「きんかん」です。
生で食べられます。

パン教室もあと2回。
天然酵母を使った、先生の雰囲気そのままのふんわり、のんびりしたお教室で
とても楽しいです。
付け合せのサラダ等のお料理でも勉強させてもらいました。
いろいろ勉強になったなー。
[PR]
by brett_manta | 2010-02-28 09:24 | パン作り
<< たまには、きちんと。 積雪。 >>